ボズュー自由が丘Blog

>>>THOM BROWNE./トムブラウン の記事一覧

21/09/08

THOM BROWNE. 21AW 新作ウエリントンモデル『TB-715』

皆様こんにちは!

本日はアメリカのファッションブランド【THOM BROWNE.(トムブラウン)】より’21AW新作『TB-715』を入荷いたしましたのでご紹介させていただきます!

【THOM BROWNE.】は「テーラード(紳士服)はユニフォームである」という哲学を持ち、アメリカントラディショナルにインスピレーションを得てクラシックの再解釈にエレガンスと個性を備えたコレクションを展開するブランドです。

そして本作はそんなトラディショナルスタイルの王道とも呼ばれるウエリントンモデルです。

奇をてらわないシンプルさ、全体的にミニマルな印象に収めたデザインバランス。そしてエッジの効いたカッティングの美しい仕上がりの三拍子が揃うことで、エレガンスさをしっかりと感じさせるアイテムになっています。

左テンプルのみ洋服のデザインにもみられる4本ストライプを模したカットを入れる従来のスタイルはもちろんのこと、

今季はブランドロゴのプレートを埋め込むなど新しい試みも取り込まれています。

フロントと同じ5mmの厚みを持ったテンプルがどことなくボリューム感を感じさせながら、耳元は細身にシフトすることで掛け心地を良くしています。
また、テンプルエンドには定番の星条旗カラーを示すトリコロールチップでさりげなく飾るお洒落が楽しめます!

 
入荷したカラーは2種類。


↑model.TB-715 (TBX715-A-02AF//GRY)
商品ページは<こちら>
 


↑model.TB-715 (TBX715-A-03AF//CLR)
商品ページは<こちら>

 

 
デザイナー、トム・ブラウン氏のこだわりを随所に感じられる渾身のモデルが気になった方はぜひこの機会に店頭でお試しくださいませ!
 
皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。
 
BY Takahashi
 
自由が丘Blogにて紹介したアイテムを麻布店でご覧になりたい方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

BEAUXYEUX JIYUGAOKA
ボズュー自由が丘

ロゴ

21/04/20

THOM BROWNE. 新作サーモント『TB-422』&厚リムメタルボストン『TB-119』

皆様こんにちは!

本日は前回に続きアメリカのファッションブランド【THOM BROWNE.(トムブラウン)】より、新作モデル『TB-422』&『TB-119』を入荷いたしましたのでご紹介させていただきます!

まずは『TB-422』 から。

トムブラウンのアイウェアで久しぶりに登場した『サーモントウエリントン(ブロウがプラスティックで下がメタル)』モデルです。

『TB-711』を思い起こさせるデザインながらも新時代のコンビネーションフレームとして今では名実ともに代表作となった『TB-905』のプロダクトが融合したスタイルが非常に魅力的です。

一般的なウエリントンよりもメタルリムの角度が非常にエッジが効いており、写真で見ただけと「少し個性的過ぎるのでは?」と思いますが、レンズのサイズ感をやや小ぶりに設計することでそのエッジがあるからこそ感じるトラディショナルさが最大の魅力になっています!

目元にシャープさを演出したい方にはこれ以上ない(かもしれない)ほど印象的なイメージを演出します。

より現代的でスタイリッシュさを極めたモデルは一貫して細身で作られています。軽量というだけではなくメタルのマテリアルにはチタンを積極的に採用することでフレームの強度や掛け心地も非常に良いです。

ブランドオリジナルのメタルノーズパットももちろん外せない大事な要素です。

入荷したカラーは1種類。


↑model.TBX422-A col.02 // BLK-BLK
サイズ表記:52◻︎18-150
レンズ縦幅:37mm / フロント横幅:約150mm

つやありブラックブロウ×ブラック(Iron)メタルカラーです。
メタルをブラックで仕上げることで全体的に統一感と高級感を全面的に押し出さない控えめな雰囲気が印象的なアイコンになります。また、智(ヨロイ)部分とメタルノーズパットのみゴールドのワインポイントにしているところがコンビネーションフレームとしての存在感を絶妙に演出していてとてもお洒落です。

 
続いては『TB-119』です。

トムブラウンのアイウェアにおいてはメタルフレームも欠かせない大事なアイテムとして認知されており、近年では必ずと言って良いほどに様々な遊び心を取り入れたメタルフレームが登場しています。

『TB-815』のボストン8割:ティアドロップ2割のシェイプ感に近い絶妙な形が小さなこだわりを感じます。

メタルボストンは一般的にレンズの横幅が46〜50mm位が平均的ですが、あえて少し大きめの「52mm」にデザインするところがポイントです。極端に小さい丸型や四角型を繰り出す一方でその逆も然りと言ったところでしょうか。

また、完全に余談になりますが、平均的なサイズのアイテムはそれこそ『TB-011』や『TB-908』がシェアを獲得しているためあえて出していないのかもしれません。コレクション全体のバランスが良く取れています。

上で紹介した『TB-422』同様に掛け心地に関するアプローチは秀逸で、ファッションブランドの展開するアイウェアでありながらも決してデザインだけでないこだわりがあるからこそ名作が次々と生まれ、多くの人が積極的に掛けたくなる理由の一つだと思っています。

また、本モデルで最大のポイントとなっているのはフロントの「4mm厚リム」です。ストライプ線をリム全体にデザインとしてあしらっています。
メタルフレームでは難点とされている『強度近視』の方にもレンズの厚みが目立ちにくくお勧め出来ますし、もちろん度なしレンズやカラーレンズを入れて楽しむのもアリです!
これだけのの厚みがあるにも関わらず、マテリアルはやはりチタンなので軽量さもきちんと備わっています。

入荷したカラーは1種類。


↑model.TBX119-A col.01 // SLV-GRY
サイズ表記:52◻︎21-140
レンズ縦幅:43.5mm / フロント横幅:約123mm

シルバー×グレーの配色です。
メタルカラーの中でもシンプルに決まりやすいシルバーカラーに、トムブラウンといえば外すことのできないグレーカラーをフロントパーツの正面とテンプルに配置することで一見するとオーソドックスなのに「こだわっている」部分をあえて相手に気づかせるような雰囲気が出せる通なファッション好きにはたまらないアイテムです。
 
 
気になった方はこの機会にぜひ店頭でお試しくださいませ!
皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。
 
BY Takahashi
 
自由が丘Blogにて紹介したアイテムを麻布店でご覧になりたい方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

BEAUXYEUX JIYUGAOKA
ボズュー自由が丘

ロゴ

21/04/12

THOM BROWNE. 新作クラウンパントコンビネーション『TB-421』

皆様こんにちは!

本日はアメリカのファッションブランド【THOM BROWNE.(トムブラウン)】より、新作モデル『TB-421』を入荷いたしましたのでご紹介させていただきます!

タイトルにもある通り、今回発表された新作においても特に注目を集めたアイテムで、フレンティヴィンテージを軸とした『クラウンパント型』をブランドが最も得意としているコンビネーションモデルとして登場しました!

メタルブリッジ&メタルテンプルを用いたスタイルは名作モデル『TB-011』を思い起こさせながらもよりシンプルに仕上げています。

サイズ感は「ほんの少し大きめ」にすることでファッションアイテムとしての存在感を出し、トップラインのクラウン型(王冠を逆さまに被せたようなスタイル)のブリッジ側は「あえて丸みを残す」という変形を付けるなどデザイナーの細かなこだわりがしっかりと感じ取れるところもポイントです。

テンプルは近年のトムブラウンのメタルフレームで採用されている左テンプルにのみ4本ストライプをあしらっており、デザイン性もさることながら細身でとても掛けやすいためモデルの持つ魅力をさらに高めています!

オリジナルのメタルノーズパットもさりげなく高級感を演出しつつ掛け心地の良さに一役買っている馴染みのあるスタイルもしっかりと継承しています。

フロントのリムは5mmの生地を用いていますが、丁寧な削り出しとカッティングによって程よいアイコンとして表情に浮かび上がるように計算されています。

入荷したカラーは2種類


↑model.TBX421-A col.01 // BLK-GLD
サイズ表記:51◻︎20-140
レンズ縦幅:42mm / フロント横幅:約135mm

つやありブラック×ホワイトゴールドの配色です。
トムブラウンアイウェアのコンビネーションモデルの中でも特に高級感のあるカラーでコーディネートに取り入れた瞬間からおしゃれになるため高い人気を誇っています。


↑model.TBX421-A col.03 // NVY-SLV
サイズ表記:51◻︎20-140
レンズ縦幅:42mm / フロント横幅:約135mm

マットネイビー×シルバーの配色です。
落ち着いた大人のモードを愉しめるネイビーはさりげなくもスタイリッシュなイメージを自然に演出してくれます。
フロントをあえて「マット(つや消し)」にしているところも、ここ最近じわりじわりと浸透してきているトレンドを意識しているのではないでしょうか。

 
【THOM BROWNE.】の新作は昨年秋の発表が見送られたため『約1年ぶりとなる待望のコレクション』で、その中でも原点を感じさせるスタイルをトレンドを押さえたデザイン且つ「らしさ」を表現できるアイテムはやはり格別です。
 
気になった方はこの機会にぜひ店頭でお試しくださいませ!
皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。
 
BY Takahashi
 
自由が丘Blogにて紹介したアイテムを麻布店でご覧になりたい方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

BEAUXYEUX JIYUGAOKA
ボズュー自由が丘

ロゴ

20/04/20

THOM BROWNE. 2020SSモデル&カラーの紹介!

皆様こんにちは!

本日はアメリカN.Y.のファッションブランド【THOM BROWNE.(トムブラウン)】より入荷した新作モデル&新色をご紹介させていただきます!


model.TB-701(53size)
col.BLK-SLV
P/N:TBX701-A-09AF

2020SSにて名作中の名作にして至高のウエリントンモデルに新色が登場です。

カラーは『マットブラック×シルバー』です。クリアフレームと並んでアメリカを中心にトレンド最前線のアイテムとなります!

黒縁をセレクトする上で最も悩ましいのは「ツヤ(光沢感)のあるカラーだとキリッとした印象が強すぎてしまう」という点。しかしマット(ツヤ消し)にすることで堅い印象も和らげながら横顔はシャイニーシルバーでキリッと決まる優れモノです!
(※サイズ展開は53サイズのみ)

また、TB-701と双璧をなす『TB-011』も同じカラーで入荷予定なので紹介を楽しみにしていてください!また、こちらは46・49サイズと2サイズ展開です。

続いては少し前に『自由が丘店Instagram』にてショートームービーにてご紹介したモデルを改めて紹介します。(よく考えたらまだBlogに載せてませんでした…汗)


model.TB-817
frame col.BLK-GLD
lens col.G-15(Green)
P/N:TBS817-A-01

商品ページは<こちら>

こちらはトムブラウンのコレクション好きなら一度は目にするであろう『フリップアップ(跳ね上げ)モデル』です。
前作ではボストン(丸)タイプが登場しましたがその第2弾となるウエリントンシェイプver.です。

高品質なチタンシートメタルを採用し、ブランドが最も得意としているミニマルシェイプ(50mmのアイサイズ)というアイテム感もベストといったところです。

跳ね上げ可動できる箇所にはメタルフレームでさりげないおしゃれが楽しめるステンレスワイヤーのツーブリッジデザイン。左右のトリコロールがワンポイントとしてしっかり機能します!

個人的な話になりますが、私自身ステンレスワイヤーモデルを愛用しており、これまでにたくさんのお客様から好評をいただいています!ぜひ臆することなく掛けていただきたいです。

実際の跳ね上げイメージがこちら

そして、

可動もかなりスムースになるように仕上げられておりどこを取っても納得のいくアイテムです!

気になった方はぜひ店頭でお試しくださいませ!皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

BY Takahashi

自由が丘Blogにて紹介したアイテムを麻布店でご覧になりたい方はお気軽にお問い合わせくださいませ。
2日ほどお時間をいただく場合もございますが商品をご用意致します。

BEAUXYEUX JIYUGAOKA
ボズュー自由が丘

ロゴ

20/03/07

THOM BROWNE. トラディショナルの枠を越えた『TB-714』

皆様こんにちは!

本日はN.Y.のファッションブランド『THOM BROWNE.(トムブラウン)』より2020年春の新作セルフレーム『TB-714(TBX714))』を入荷致しましたのでご紹介します!

トラディショナルなアイコンとして有名なウエリントンと現代的なスクエアをミックスしたレンズシェイプとキレのあるカットを施したカッティングが目元を印象的に仕上げる斬新なスタイルです!

最大の特徴は両サイドの目尻箇所にトリコロールチップを充てることで正統派の中にもトムブラウンらしい遊び心を取り入れています。
実際に掛けてみるとあまり主張しないためワンポイントでお洒落したい方におすすめです。

正面の力強い印象をそのまま12mm幅のテンプルデザインでフォルムの完成度を高めます。

メタルノーズパットや蝶番もオリジナルパーツを採用し、ブランドのトレードマークとして4本のストライプをあしらっています。

フロントは6mm厚の生地のブロウから段落ちカッティングを施し下リムは5mmに仕上げています。このカット1つで眼鏡を掛けた時の表情に奥行きを与えます。

本モデルは例年の中でもかなり完成度が高かったため今回当店では『展開全3カラー』を全て入荷致しました!


model.TBX714-A-01AF//BLK-GLD
col.Black-White Gold

商品ページは<こちら>


model.TBX714-A-02AF//TKT-GLD
col.Tokyo Tortoise-White Gold

商品ページは<こちら>


model.TBX714-A-03AF//GRY-GLD
col.Grey Tortoise-White Gold

商品ページは<こちら>

気になった方はぜひ店頭でお試しくださいませ!

BY Takahashi

自由が丘Blogにて紹介したアイテムを麻布店でご覧になりたい方はお気軽にお問い合わせくださいませ。2日ほどお時間をいただく場合もございますが商品をご用意致します。

BEAUXYEUX JIYUGAOKA
ボズュー自由が丘

ロゴ

19/11/24

THOM BROWNE. ラウンドに感こだわった『TB-915』

皆様こんにちは!

本日はニューヨークのファッションブランド【THOM BROWNE.(トムブラウン)】の2019AW新作モデルより待ちに待ったラウンドメタルモデル『TB-915』をご紹介致します!

公式ビジュアルにも採用された”エース級”とも噂される本作がようやく2色揃いました!

レトロチックなラウンドシェイプは【THOM BROWNE.】ならではの絶妙に大きいアイサイズでカチリとしたトラディショナルな雰囲気とプレッピーなスタリング両方が楽しめます。

フロントの両サイドには空間を設けることでラウンド感を際立たせ、メタルフレームならではの遊び心がうまく表現されている他、フロント全面にほどこされたエナメルによる色づけなど、随所にこれまで培ってきた製法を取り入れているあたりさすがとしか言いようがありません!

テンプルエンドのトリコロール(アメリカの星条旗カラー)チップは言わずもがな、チタン製ノーズパットにも洋服と同じ「4本ストライプ」があしらわれるなど、よく見ると様々なところにブランドのシンボルが刻まれています。

なのに全体でみればあっさりとしているデザインにこだわり過ぎていないところが何ともニクいです。

というわけで、入荷したカラーは2種類。


↑カラー【01】

シルバー×グレーエナメルです。スーツでも洋服でもグレーに強いこだわりを持つ【THOM BROWNE.】がこの配色を外すことがもはや考えられないといっても過言ではありません。

■商品詳細は<こちら>

もう1色はこちら


↑カラー【02】

ゴールド×ブラックエナメルです。こちらも【THOM BROWNE.】では外すことのできない人気の配色です。ありったけの高級感を印象付けるカラーながらどうしてかデザインと相性が非常に良く、ファッションアイテムの良いアクセントになってくれます!

■商品詳細は<こちら>

丸メガネやメタルフレームでご検討中の方はぜひこの機会に店頭でお試しくださいませ!

BY Takahashi

BEAUXYEUX JIYUGAOKA
ボズュー自由が丘

ロゴ

19/11/14

THOM BROWNE.『TB-815』は”あえて遊ぶ”スタイル

皆様こんにちは!
気が付けば11月も後半になります。朝の風が肌寒く感じられるようになってきたにも関わらずお昼は少し暑かったりと中々コントロールも大変ですが、もう少しすればちゃんとした冬がやってきますのであと少しの辛抱です(?)

先週までは『麻布店』の開店に向けて色々と忙しなく動いておりましたがもちろん自由が丘店はさらにパワーアップを続けて令和元年を突っ切ります!

さて、本日は【THOM BROWNE.(トムブラウン)】の2019AW新作モデルより、『TB-815』をご紹介いたします。

通なファッション好きに新鮮さを与えたTB-909,TB-910に続くステンレスワイヤーをツーブリッジに見立てたボストンコンビネーションモデルです。実際には掛けるとワイヤーデザインの錯覚でやや“ティアドロップ風”に掛けられるのも面白いです。


モダンなシルエットでやや大きめなアイサイズとワイヤー部には“フック”をあしらって印象的なアイコンに仕上げています。この何とも言えない存在感が魅力的です。

テンプル(うで)はメタルフレーム同様極細にデザインされており、掛け心地もさることながらフロント面のデザインポイントに一局集中させています。とは言いつつ左テンプルにのみ4本ストライプを入れるあたり抜け目がありません!

また、フロント側面がフード形状になっているのも特徴的で、強度近視の度数レンズを入れても問題なし!見栄えも良し、カラーレンズを入れたらまた違った表情が見えてきそうです!

入荷したカラーは1種類。

↑カラー【01】ブラック×ブラックアイアン×ホワイトゴールドです。

どこまでも挑戦的なのに”アメリカントラディショナル”から路線を外れない『TB-815』の魅力を感じてみたい方はぜひこの機会に店頭でお試しくださいませ!

 

オンラインショップの商品ページは【こちら

BEAUXYEUX JIYUGAOKA
ボズュー自由が丘

ロゴ
beauxyeux-logo

店舗案内

  • 住所 東京都目黒区自由が丘1-16-13 ヒルズ自由ヶ丘1F
  • 営業 11:00 ~ 20:00
  • (年中無休)
  • 電話 03-5731-6612
  • E-mail jiyugaoka@beauxyeux.jp
  • お問い合わせ