ボズュー自由が丘Blog

>>>SAINT LAURENT/サンローラン の記事一覧

21/08/28

SAINT LAURENT ’21新作SGモデル『406』&『402』

皆様こんにちは!

本日は世界的に人気の高いフランスのファッションブランド【SAINT LAURENT(サンローラン)】より’21新作のサングラスを入荷いたしましたのでご紹介させていただきます!

まずは今季のおすすめモデル『SL406』からご紹介いたします!

クラシカルアイコンとして名作が数多く生まれているボストンウエリントン(ウエリントンをベースに丸みを帯びたシェイプ)をサンローランのコレクションらしいシンプルなスタイルにまとめ上げたモデルです。

サイズ感や縁の存在感などに程よい丸みがある仕上がりになっているため男女問わずお顔に馴染ませやすいのもポイントです!

本作においてはテンプルにTシャツなどで採用された筆記体のロゴマークがあしらわれたことにより、モード感を意識したコーディネートだけに留まらず、シャツやブラウス、スニーカーなどのカジュアルなスタイルにも取り入れ易くなっています!

 
入荷したカラーは2種類。


↑model.SL406 col.001(BLACK-BLACK)
レンズカラー:BLACK(ダークグレー)
商品ページは<こちら>

 

↑model.SL406 col.002(HAVANA-HAVANA)
レンズカラー:GREY(グレー)
商品ページは<こちら>

 
続いては今季の注目作『SL402』をご紹介!

ヨーロッパで永く親しまれているクラシカルな太めの縁のスクエアモデルをサンローランのアイウェアコレクションらしいエッジを効かせたカッティングを加えることによってスタイリッシュさを追求した魅力が備わっています!

レンズシェイプはリム(縁)デザインと相反するよう強い丸みを帯びたデザインにすることで掛けた時に表情に浮かぶシルエットをキレのあるイメージに仕上げながら目元の印象は優しくするという緻密な計算がなされています。

フロントの印象を支える太めのテンプルデザインはかつてのイブ・サン=ローラン本人が愛用した太縁メガネのイメージもあるのかもしれません。

 
入荷したカラーは1種類。


↑model.SL402 col.013(BLACK-BLACK-GREY)
商品ページは<こちら>

ここまで紹介しておいて『402』は「メガネフレームなのでは?」と思った方も多いと思いますが、こちらのモデルはレンズが『調光レンズ』になっているアイテムになっており、実際に屋外に出て紫外線に当たると・・・


このようにしっかりと色が入る特別な仕様になっています。また、クリアの時は現代人必須(?)とも言われる『ブルーライトカット』仕様になっているため、ファッションだけでなく「機能性」の高いモデルになっています。

カラー展開は「ブラック」1色のみとなっておりますが、他にもサンローランのアイウェアコレクションを代表するモデルで数種類展開されており、今後の展開も非常に楽しみなブランドの新しい施策になっています!

 
世界中の著名人はもちろんのことファッショニスタからも高い評価を受けている【SAINT LAURENT】の新作アイウェアを1つコーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか?
界 
皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。
 
BY Takahashi
 
自由が丘Blogにて紹介したアイテムを麻布店でご覧になりたい方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

BEAUXYEUX JIYUGAOKA
ボズュー自由が丘

ロゴ

20/12/19

SAINT LAURENT 現代的ボストンモデル『SL347』

皆様こんにちは!

本日は【SAINT LAURENT(サンローラン)】より新作モデル『SL347』を入荷いたしましたのでご紹介させていただきます!

本作は久しぶりにサンローランのアイウェアらしい基本に忠実かつどこまでもシンプルなのに存在感を示すアイコンです。

具体的なポイントを話していくと、

まずはどの角度から見てもシェイプの綺麗さに惹かれてしまうボストンシェイプの基本とキーホールブリッジを組み合わせることでクラシックスタイルをとっています。

しかしながらタイトルにもある「現代的」が意味する通り、サイズ感はやや大きめ。インターナショナルトレンドを的確に捉えたサイズ感はもしかすると日本人には少しばかり大きく感じてしまうかもしれませんが、そこがまさにサンローランの真骨頂。

エッジを効かせたカッティングでカッチリと決めるいわゆるモードな雰囲気を少し大きめ(外し目)のサイズで掛けることで目元や表彰を明るく写します。

何より野暮ったく見せないリム(縁)の太さがちょうど良い仕上がりになっています。

また、テンプルは限りなく細身に仕上げることは掛けやすいメガネを求める現代の事情にしっかりと合わせつつ、フロントデザインを「魅せる」ことを主体としたアイテムであることを再認識させます。

そして、智(ヨロイ)にあしらわれた長方形のシンプルなアイコンとテンプルに彫り込まれた「SAINT LAURENT」のロゴも控えめな主張も現代シーンでポイントが高いです。
 
入荷したカラーは2種類。


↑model.SL347 col.001(BLACK-BLACK)
サイズ表記:48◻︎22-145

サンローランのセルフレームでチョイスの基本はやはり黒縁です。一番シェイプの良さがハッキリと映し出されるため需要がかなり高いカラーです。


↑model.SL347 col.002(HAVANA-HAVANA)
サイズ表記:48◻︎22-145

ダークブラウンのべっ甲柄です。黒縁よりも肌への親和性が高く、縁感は残したいけど黒縁に少し抵抗感があるという方にお勧めのカラーです。

 
表情に現れるモードチックな現代的ボストン型モデル『SL347』はかつての名作『SL25』にも引けを取らないスタイルが非常に魅力的です。
 
気になった方はぜひ店頭でお試しくださいませ!皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。
 
BY Takahashi
 
自由が丘Blogにて紹介したアイテムを麻布店でご覧になりたい方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

BEAUXYEUX JIYUGAOKA
ボズュー自由が丘

ロゴ

20/12/18

SAINT LAURENT ”YSL”シグネチャーモデル『SL M76/J』

皆様こんにちは!

本日は【SAINT LAURENT(サンローラン)】より新作モデル『SL M76/J』を入荷いたしましたのでご紹介させていただきます!

サイズ感はコレクション全体で見るとやや小ぶりにデザインされているアイテムで日本人でも合わせやすいアイテムです。

シェイプはややフォックス気味のラインを描いた綺麗目のウエリントンスタイルになっています。エッジを出す特徴的なカッティング仕上げにより縁感もクールに決まるサンローランらしくモード感が伝わってくるところが非常に良いポイントです!

サイドは立体感のあるメタルテンプル仕様になっていて隙のないクールさが滲み出ています。

そしてモデル名に「M」が付けられたアイテムにはかの有名な『YSL』のシグネチャーが何らかの形で施されます。
本作では厚みを抑えたメタルテンプル内に周りを彫り込んで立体感を出したマークがシンプルな全体像にひっそりと高級感を演出します。シグネチャーも現代のファッションに馴染むようにさりげなく小さく施されているあたりがポイントです。

ノーズパットはクリングスアーム付きの仕様で細かなフィット感が出せるため海外ブランドフレーム特有の悩みもありません。
 
入荷したカラーは2種類。


↑model.SL M76/J col.001(BLACK-SILVER)
サイズ表記:51◻︎18-140

ブラック×シルバーというモノクロビジュアルにも映えるモード感抜群のカラーです。シーンやファッションを選ばない黒縁は当店でもこの配色はとても人気が高いです。


↑model.SL M76/J col.004(HAVANA-GOLD)
サイズ表記:51◻︎18-140

やや明るめのブラウンべっ甲柄×ホワイトゴールドカラーです。肌に重ねた時の雰囲気の良さとゴールドが高級感を演出する配色はファッションブランドが展開するアイウェアの中ではやはり人気が高いです。

 

そしてここからは別モデルの話。

こちらのモデルは同じシグネチャーを施したオールメタルのサングラスアイテム『SL M62』です。

シェイプはやや大きめのボストン型ですが、両サイドのテンプル位置からラウンドっぽく見えるところがポイントです!フロント(正面)からサイドに流れるラインがさらに加わったことでアイテムとしての存在感が際立ちます。
 
入荷したカラーは1種類。


↑model.SL M62 col.001(SILVER-SILVER-GREY)
サイズ表記:52◻︎19-145

シルバー×サイドがブラックの配色にレンズカラーは低カーブのダークグレーです。ノーズパットまでメタル仕様でスタイル全体にまとまりがあるアイテムです!

実はこちらのモデル&カラーはファッション雑誌『UOMO 2020年6・7合併号』にて木村拓哉さんが着用されたアイテムで、全身サンローランのストライプスーツに合わせており目に焼き付いて離れない格好良さがありました。

掲載時にサンローランのオフィシャルサイトでも即完売となってしまい、しばらく入荷がなかったのですがこのタイミングで何とか入荷できました!
 
 
気になった方はぜひ店頭でお試しくださいませ!皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。
 
BY Takahashi
 
自由が丘Blogにて紹介したアイテムを麻布店でご覧になりたい方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

BEAUXYEUX JIYUGAOKA
ボズュー自由が丘

ロゴ
beauxyeux-logo

店舗案内

  • 住所 東京都目黒区自由が丘1-16-13 ヒルズ自由ヶ丘1F
  • 営業 11:00 ~ 20:00
  • (年中無休)
  • 電話 03-5731-6612
  • E-mail jiyugaoka@beauxyeux.jp
  • お問い合わせ