ボズュー麻布Blog

20/05/21

新ブランドJACQUES MARIE MAGE(ジャックマリーマージュ)”Byron”

先日当店に仲間入りした新ブランド【JACQUES MARIE MAGE】(ジャックマリーマージュ)。

“JACQUES MARIE MAGE(ジャックマリーマージュ)”はロサンゼルスでスタートしたアイウェアブランド。
フランス人デザイナー、ジェローム・ジャック・マリー・マージュ氏は、アクションスポーツや時計・ジュエリー等のラグジュアリープロダクトを約20年に渡りディレクション。2015年のJACQUES MARIE MAGEブランドローンチから瞬く間に多くのファンを獲得し、ブランドの地位を確立しました。

JACQUES MARIE MAGEの魅力のひとつは、モダンなデザインを基調とした、繊細でありながら力強い存在感。
最大10ミリの厚みを待った圧倒的な存在感のプラスティックフレームや、矢をモチーフとしたリベットや特別なヒンジパーツといったディティールにも一切の妥協を許さないブランドの姿勢が一目で理解できます。

高品質な素材を日本の高い技術力を用い丁寧にクラフト。すべてがハンドメイドによる『限定生産』として生み出され、すべてのフレームにはシリアルナンバーが刻印。同じモデルでも再生産という概念を完全にシャットアウト、同型でもパーツやカラーなどに変化を加え再構築しています。そのため商品ひとつ一つがパーソナライズされた希少性を備え、新作発表の際は世界中のバイヤーやコレクターやファンによって常に競争が起こるほどです。

そのデザインのインスピレーションは、ブルータル建築や俳優・アーティスト、偉人や詩人、インディアンやカープロダクトなど、デザイナーのジェローム氏の文化に対するリスペクトは多岐にわたります。

本日ご紹介するのは軽やかなかけ心地のウェリントンフレーム”Byron”。
モデル名の由来は1950年代に活躍したアメリカの名優、ジェームス・ディーン(James Byron Dean)から。

brand : JACQUES MARIE MAGE (ジャックマリーマージュ)
model : Byron (バイロン)
color : Midnight

ジェームス・ディーンをオマージュしたデザインは、かつて彼が愛用していたアイウェアのような、オーセンティックなニューヨークのクラシックデザイン。
10ミリ厚のアセテートから削りだされたフロントは、サイドから見た存在感も抜群です。

しかし重厚感のあるサイドのデザインとは裏腹に、実はとても軽量です。
表からは見えないフロント裏側は肉抜きされ、見た目からは想像できない軽いかけ心地です。


厚みを利用したデザインは、テンプルとの合い口まで細かに計算された仕上がり。

テンプルには表面の彫金模様のほかにも、漢字で”和”の刻印が。日本や熟練の職人達へのリスペクトの証です。
こういった造りにJACQUES MARIE MAGEの繊細さを感じることができます。

brand : JACQUES MARIE MAGE (ジャックマリーマージュ)
model : Byron (バイロン)
color : Havana

“JACQUES MARIE MAGE(ジャックマリーマージュ)”から軽量なウェリントンモデル”Byron”をご紹介いたしました。
ラグジュアリーで気品あふれるアイウェア、違いが分かる方をさらにパーソナライズするハイエンドな大人のためのアイテムです。
今後も注目モデルをどんどんご紹介してまいりますのでお楽しみに。
その他商品についても、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

BEAUXYEUX AZABU
ボズュー麻布

ロゴ
beauxyeux麻布-logo

店舗案内

  • 住所 東京都港区麻布十番1-10-12 1F
  • 営業 11:00 ~ 20:00
  • 定休日 水曜日 (5•6月は無休で営業)
  • 電話 03-6230-9983
  • E-mail azabu@beauxyeux.jp
  • お問い合わせ