メガネとコラボレーション【OLIVER PEOPLES×THE ROW】 | フレンチテイストのメガネ店 BEAUXEYUX(ボズュー) 自由が丘・麻布十番

【OLIVER PEOPLES×THE ROW】コラボレーション限定モデルがついに発表!

OP-THEROW-00

皆さまこんにちは。今回の記事では「メガネとコラボレーション」というテーマで
【OLIVER PEOPLES】と【THE ROW】のコラボレーションモデルをご紹介させていただきます。

◆◆【THE ROW(ザ ロウ)】とは◆◆
2006年、アシュリー・オルセンとメアリー=ケイト・オルセンの姉妹によりアメリカ・ロサンゼルスで創業しました。
ブランドの拡がりと共に拠点をニューヨークに移しました。ブランド名はイギリス・ロンドンの「サヴィル・ロウ」に敬意を込めて
名付けられ、優れた素材、完璧なディティールを追求し、オーダーメイドの老舗と同等の品質をスタンダードとしています。
その洗練されたコレクションはアメリカのみならず世界各国で高い評価を得ています。
【THE ROW】の公式サイトはコチラ

OP-THEROW-01

ファーストコレクションはOPが生み出してきた数々の名作からインスパイアされたモデルが並びます。
【THE ROW】による繊細な感性、装飾を削ぎ落とした美しさとOPが持つ南カリフォルニアの情緒と名品の数々が出会いました。
このプロジェクトは二つの芸術的な感性の結婚というアイデアから発足しています。

OP-THEROW-02

ニューヨークで生活する自立した女性をイメージしたこのコレクションは、OPのヴィンテージスタイルに女性ならではの
感性を加えたものでメタルフレームには直線的な彫りが施されています。また、テンプルの先端「しのみ」の部分には
左テンプルに【OLIVER PEOPLES】のロゴマークを、右には【THE ROW】のロゴマークをあしらい、
両ブランドのこだわりもしっかりと反映されています。

OP-THEROW-03

彼女たちが今回のコラボレーションにあたってひと際思い入れの強いモデルが【O’Malley NYC】です。
【OLIVER PEOPLES】のコレクションの中でも名作とされるモデルを女性的且つ現代的な解釈を加えリサイズしています。
アシュレー・オルセン氏は「オリバーピープルズは直向きアイウェアに情熱を傾けてきた、もはや業界の重鎮と言っても過言ではありません。」とコメントし、このコラボレーションが【THE ROW】をアイウェアという業界に拡張し、より強固なものとしました。また、メアリー=ケイト・オルセン氏は「アイウェアは私たちにとって欠かせないアイテム。不朽のモデルだからこそ私たちの感性との融合が楽しみでした。」と述べ、彼女達が本コレクションに数あるモデルの中から【O’Malley】を選んだ理由でもあるのです。
※NYCは【THE ROW】がブランドの拠点を置くNew York City(ニューヨークシティ)からなるものです。

 

今回ボズューでは限定モデルの中からさらに厳選し、より両ブランドの魅力を体感していただけるようにセレクトして入荷しました。
生産数も非常に少ないため各1本ずつの入荷で次回入荷は未定となります。気になった方はぜひこの機会に店頭でお試しくださいませ。

 

※入荷した商品とカラーについては【コチラ】からどうぞ。ブログページへリンクします。