【麻布店】JACQUES MARIE MAGE 取り扱いを開始しました。 | フレンチテイストのメガネ店 BEAUXEYUX(ボズュー) 自由が丘・麻布十番

いつもボズューオフィシャルサイトをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
この度ボズュー麻布店にて新ブランド【JACQUES MARIE MAGE(ジャックマリーマージュ)】の取り扱いを開始致しました!
 

 
フランス出身のデザイナー、ジェローム・ジャック・マリー・マージュ氏が2015年にアメリカのロサンゼルスを拠点に起ち上げたアイウェアブランドです。約20年に渡りアクションスポーツや時計、ジュエリーと言ったラグジュアリープロダクトのディレクションを経ており、発表当初から瞬く間に多くのファンを獲得しブランドの地位を確立しました。
JMMの魅力は厚く重厚なフレームと高品質な素材を用いて丁寧にクラフトされた圧倒的な存在感。ヴィンテージを基調としながらも遊び心を忘れない独自のフレームデザインは世界中を探しても中々見つけることができません。また、矢をモチーフとしたリベットや特別なヒンジパーツといったディティールにも一切の妥協を許さないブランドの姿勢が一目で理解できます。
 
さらに、すべてがハンドメイドによる『限定生産』として生み出されるごく少数のフレームにはシリアルナンバーが刻印されており、同じモデルであってもパーツのカラーを変えたりアセテート生地のカラーの組合せを変えるなどして常に新しいスタイルを提供しています。(いわゆる”再生産”という概念を完全にシャットアウトしている)そのため1つ1つのモデルが希少性を備えており、新作発表の際は世界中のバイヤーやコレクターによって常に競争が起こるほどです。
また、全てのコレクションはインスピレーションを受けた人物や事柄をストーリーとして残すために建築家やミュージシャン、画家といった人物を由来としたモデル名になっており、様々な文化的な背景やルーツを楽しんでほしいというジェローム氏の想いが込められています。
(ブランドページより)
 
数年前からアイウェア業界で密かに注目を集め当店でも取り扱いを考えており海外の展示会ではアポイントが容易に取れないほどでしたが、ようやく念願叶ってスタートすることが出来ました。
先にも紹介した通り、そのデザインセンスの高さは掛けた瞬間に違いを感じさせます。また、着用者のみに与える高級感やクラシカルの中に混在する新たな刺激はもはやこれまで様々なアイウェアに親しんできた私たちでさえ圧倒させます。それは起ち上げからの5年間という時間が証明してきました。
 
そしてこれからはその素晴らしさを当店に訪れる多くの方に発信できることがとても楽しみです。
まだ日本では取り扱い店舗も少なく希少なアイテムが多いため、眼鏡やサングラスにこだわりがある方はぜひ一度店頭で直にご覧いただくことをお勧め致します!
 
ブランドページは<こちら
 
入荷商品の紹介は『麻布店BLOG』や『麻布店インスタグラム』で行いますのでぜひフォローをして注目していてください。
また、在庫の確認や入荷予定モデルのなどは下記『ボズュー麻布店』までお願い致します。
 
遠方にお住まいの方や入荷モデルのディティール等が見れるように<オンラインショップ>も準備しておりますのでそちらも併せてチェックして見てください!(※上記「ブランドページ」から商品一覧ページへアクセス出来ます)
 
 

ボズュー麻布店
(BEAUXYEUX麻布店)

所在地:東京都港区麻布十番1-10-12 1F
営業時間:11:00 ~ 20:00
※5月6日までは19時までの短縮営業
電話番号:03-6230-9983
メール:azabu@beauxyeux.jp