Lesca LUNETIER | Vintage 2PIN 8mm Crown Panto col.fv0566

2018年04月22日

 商品イメージ画像01

ブランド:Lesca LUNETIER レスカ ルネティエ
モデル:Vintage 2PIN 8mm Crown Panto
カラー:fv0566 (Havana/Blue) type:Sunglass(Brown Lens)

レンズ横幅:43mm|レンズ縦幅:38mm|レンズ間距離:28mm|テンプル長さ:145mm

前回のモデル【Pica】に続きフランスのアイウェアブランド【Lesca LUNETIER(レスカ ルネティエ)】のコレクションの中から今回は"Vintageモデル"をご紹介します。【Lesca LUNETIER】というブランドの楽しみ方は2通りあります。ブランドの創業者でもあるジョエル・レスカ氏が手掛けたデザインをアーカイブし、モダンなカラーを採用したアセテートフレームが並ぶ"Classic モデル"。そして1950年代~1970年代に製造されたものの未完成のまま倉庫に眠ってしまっていた貴重なデッドストックパーツを組み上げることでリアル・ヴィンテージとして世に送り出した"Vintage モデル"です。本プロダクトはその後者にあたるモデルの1つです。ヴィンテージフレームを愛用される方にとってはぜひ1度は手に取っていただきたいコレクションです。

 商品イメージ画像02

シェイプはフレンチ・ヴィンテージ筆頭の"クラウンパント"(ボストン型をベースにシェイプの上部を大胆にも水平にカッティングして王冠を被せたかのようなデザイン)になっています。代表的なモデル【Pica】の原型とも認知されるスタイルは実際に掛けてみることでその魅力が数倍に膨らみ魅力を感じさせる伝統的なシェイプでもあります。

 商品イメージ画像03

正面からの印象でも見てとれる"8mm"という生地の厚みによってもともと力強いリムデザインがさらに磨かれ、クラウンパントやキーホールブリッジの大胆なカッティングが強調されたことで唯一無二の存在感を高めています。また、貼り合わせのカラーがレンズ周辺部のカッティングによって顔を覗かせるものは現在のコレクションにはない珍しい配色です。

 商品イメージ画像04

フロントの2PINカシメとテンプルの2PINはヴィンテージデザインにおける基本的なスタイルでもあります。テンプルカラーはクリア感があるブルーでフロントとの濃淡がしっかりできているので、よりフロントデザインを表現するスタイルに一役買っているという雰囲気です。また、同じカラーの生地は製造しようと思えば可能ですが、倉庫で長い間眠っていたことで生地そのものの絶妙な褪せ具合などヴィンテージフレームの醍醐味とも呼べる魅力が凝縮された1本です。

 商品イメージ画像05

カッティングされたエッジなどの各所を良く見ると当時の工作機械の名残りもあるなどハンドメイドブランドならではの魅力も忘れてはならない1つのスタイルです。また、5枚丁番の金属パーツは新しい物のため劣化がなく屈強なつくりはそのままにヴィンテージモデルを掛けられるのも本プロダクトの有意義なところではないでしょうか。当店に【Lesca LUNETIER】を求めてご来店いただく方からも何度か"Vintageコレクション"を掛けてみたいというご要望も以前からいただいており、やっとご紹介できる機会がやってきました。気になった方はこの機会にぜひ店頭でお試しくださいませ。

LESCA LUNETIER(レスカ ルネティエ)はフランス・ジュラ地方で1964年にレスカ家によって創業されたブランドです。フレンチヴィンテージの1950年代〜70年代の当時のデットストックとクラシックテイストのフレームを中心にコレクションを展開しています。ジョエル・レスカ氏によるアーカイブのデザインをセルロースアセテート製で現代の生地を張り合わせたカラーなども精力的に採用しており、そこに職人によってハンドメイドで1点ずつ仕上げられる本格的な眼鏡が魅力的です。デザインタイプもウエリントンからボストン、オーバル、スクエア、クラウンパントなど幅広いデザインから展開されています。