ボズュー麻布Blog

>>>Lesca LUNETIER/レスカ ルネティエ の記事一覧

21/04/04

Lesca Lunetier(レスカルネティエ) ラウンドモデル”S.FREUD”

フランスの老舗ブランド”Lesca LUNETIER(レスカルネティエ)”は1964年創業。

長年ジュラ地方の眼鏡職人が受け継いできた伝統的な製法を用い、フレンチヴィンテージデザインのエッセンスを詰め込んだアイテムをアップグレードしながら復刻することで、現在も活動を続けています。
昨今のフレンチクラシックデザインの人気で、ますます脚光を浴びるブランドといっても過言ではないでしょう。

本日ご紹介のモデルは同ブランドのラウンド眼鏡”S.FREUD”。
ブリッジ位置が高くとられている、小ぶりでクラシカルな丸メガネです。

モデル名に冠されたのは、オーストリアの精神科医フロイト(Sigmund Freud)の名。
氏の掛けていたようなラウンド眼鏡のように、アイコニックなアイテムです。

王道のクラシック眼鏡ですが、カラーレンズとも親和性もあるモデル。
ブランドのルックではサングラスとしても紹介されています。
薄めのカラーを入れてもオシャレに仕上がりそうです。

↑brand : Lesca Lunetier(レスカルネティエ)
↑model : S.FREUD(フロイト)
↑color : KAKI
写真のカーキカラーは”張り合わせ”と呼ばれる表裏で2カラーを切り返した配色。
裏面のカラーが明るく、シンプルデザインにアクセントとして効いています。

↑brand : Lesca Lunetier(レスカルネティエ)
↑model : S.FREUD(フロイト)
↑color : DEG
こちらはカラー違いのブラックフェード

↑brand : Lesca Lunetier(レスカルネティエ)
↑model : S.FREUD(フロイト)
↑color : 1
こちらはハニーカラー。

サイズが42-20ミリと小ぶりで、強度のレンズの方でも厚みが出にくいサイズ感。
小さい眼鏡がなかなか見つからなかった方にオススメです。

“Lesca LUNETIER(レスカルネティエ)”のラウンド眼鏡”S.FREUD”をご紹介いたしました。
店頭にはその他モデルも多数ご用意ございます。
その他商品についても、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

ボズュー麻布instagram(@beauxyeux_azabu)では、最新情報を随時配信中です。
是非フォローよろしくお願いします。
https://www.instagram.com/beauxyeux_azabu/

– – – – – – – – – – – – – – – – – –
【Lesca LUNETIER】について
当店ブランド紹介ページはコチラ
ブランドオフィシャルページはコチラ
当店問い合わせページはコチラ品番や在庫確認・通販について等お気軽にご相談ください
– – – – – – – – – – – – – – – – – –
眼鏡産地として有名なフランスはジュラ地方で1964年に立ち上げられたアイウェアブランド。
特に有名なモデル【La Corb’s】は建築家のル・コルビジェ自らがデザインし、パリのべっ甲眼鏡店に作らせていたモデルの原型を譲り受けたレスカ家が復刻したモデル。
フレンチヴィンテージデザインのエッセンスを詰め込んだアイテムをアップグレードしながら復刻することで、現在も活動を続けている。
– – – – – – – – – – – – – – – – – –

BEAUXYEUX AZABU
ボズュー麻布

ロゴ

20/02/22

Lesca LUNETIERの厚リムのクラウンパント”VINTAGE 1964″

フランスの老舗ブランド”Lesca LUNETIER(レスカルネティエ)”は1964年創業。

長年ジュラ地方の眼鏡職人が受け継いできた伝統的な製法を用い、フレンチヴィンテージデザインのエッセンスを詰め込んだアイテムをアップグレードしながら復刻することで、現在も活動を続けています。
昨今のフレンチクラシックデザインの人気で、ますます脚光を浴びるブランドといっても過言ではないでしょう。

フレンチクラシックのマスターピースとも呼べるスタイル”クラウンパント”。
その歴史は古く、1950~60年代にフランスで流行していました。
いわゆるボストン型(フランスではパントやパントゥと呼ぶ)の上部に角を持たせるようカットしたデザインで、カットしたラインが王冠(クラウン)に似ていることからそう呼ばれています。

Lesca LUNETIERの眼鏡ではクラウンパントがお問い合わせが多く大変人気です。
なかでも1964年に作られていたヴィンテージクラウンパントを再現したモデル”VINTAGE 1964″の8mm生地仕様は、雰囲気がありおすすめです。

brand : Lesca LUNETIER
model : VINTAGE 1964 (8mm)
color : 100
ブラックカラーは重厚感あふれる雰囲気。
2ピンのかしめはフレンチクラシックによく用いられる技法ですが、やはりブラックカラーではその存在感もより際立ちます。


写真右はLescaの人気クラウンパントPICA、写真左が今回ご紹介の”VINTAGE 1964″の8mm生地仕様。
厚みの違いが上の写真でお分かりいただけると思います。

brand : Lesca LUNETIER
model : VINTAGE 1964 (8mm)
color : 053
こちらはカラー違いのべっ甲柄。
053カラーの生地は、通常の厚みですと照明で明るく発色するべっ甲柄ですが、生地厚があるのでより深い配色に感じます。

Lesca LUNETIERのおすすめクラウンパント”VINTAGE 1964″をご紹介いたしました。
店頭にはその他モデルも多数ご用意ございます。
ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

BEAUXYEUX AZABU
ボズュー麻布

ロゴ
beauxyeux麻布-logo

店舗案内

  • 住所 東京都港区麻布十番1-10-12 1F
  • 営業 11:00 ~ 20:00
  • (年中無休)
  • 電話 03-6230-9983
  • E-mail azabu@beauxyeux.jp
  • お問い合わせ