SAINT LAURENT | SL91 col.005

2019年02月15日

 商品イメージ画像01

ブランド:SAINT LAURENT サンローラン
モデル:SL91
カラー:005 (BLACK-GOLD)

レンズ横幅:49mm|レンズ縦幅:44mm|レンズ間距離:21mm|テンプル長さ:140mm

今回の特集「Master Piece」では世界を代表するフランスのファッションブランド【SAINT LAURENT(サンローラン)】のコレクションよりコンビネーションモデル【SL91】をご紹介させていただきます。サンローランはその基本的なコンセプトを"優雅で繊細なファッションアイテム"としておりそれはアイウェアコレクションについても同様の提案をしています。膨大なコレクション群においてこのボストンコンビネーションは世界中のあらゆるモノと見比べてもひと際完成度が高くお勧めしたいアイテムの1つです。程よいサイズ感で描かれるボストンシェイプはクラシカルなニュアンスを含みながらいかにも現代的なフレームデザインとしてつきつめた装いが非常に魅力的です。

 商品イメージ画像02

他のファッションブランドとの大きな違いを挙げるならばサンローランのアイウェアはとにかく"シンプルなシルエット"が特徴です。派手なアイコンや個性的なデザインを施さなくてもラグジュアリーブランドのアイテムであることををさりげなく意識させる智(ヨロイ)にあしらわれた長方形のシルバーアイコンとテンプルにレーザーで刻印された"SAINT LAURENT"ロゴがことさらに遠目からでも雰囲気を醸し出すスタイルへと昇華させています。

 商品イメージ画像03

もちろんメガネですからデザインばかりに気を取られていてはいけません。何よりこのモデルが優れている点は軽量感による掛け心地の良さという評価が伴っているからです。改めてこうして眺めてみるとフレームデザインの一体感やエッジの効いたカッティング、ブリッジデザインなどスタイルの良さが一級品であることを証明してくれています。そして縁の上面に覗かせる組み込まれたメタルシートが日常にさり気なくリッチな印象をプラスしてくれます。

 商品イメージ画像04

メタルノースパットは摩耗することがなく安定した掛け心地をキープするだけに留まらず掛けた時の印象にもさりげなく高級感をプラスします。日常では意外と気が付きにくいのですが、ノーズパットは顔の中心にあってちょっとした横のアングルで見られた時に"この1か所"がこだわりのお洒落にさらに磨きを掛けてくれるのです。

 商品イメージ画像05

これまでファッションブランドの展開するメガネについてあまり馴染みがなかったという方はもちろん、よくありがちな個性が強すぎるデザインフレームというイメージを持っていた方もこの機会にぜひサンローランのアイウェア触れてみてください。シンプルなデザインだからこそ感じていただける良さがきっとあります。

【SAINT LAURENT(サンローラン)】 とは「モードの帝王」と呼ばれたアルジェリア出身のファッションデザイナーYves Saint-Laurent(イヴ・サン=ローラン)が自身の名を冠して1962年に創設したフランスを代表するファッションブランドです。ピエール・ベルジェの出資により自身のレーベルを立ち上げオートクチュールメゾンを設けたことがブランドの始まりです。近代ポスターの第一人者であるデザイナーのカサンドラがデザインした「YSL」のロゴマークはブランドの象徴として有名です。