【999.9】M-36 col.9001

2017年05月14日

 商品イメージ画像01

ブランド:Four Nines フォーナインズ
モデル:M-36
カラー:9001(ブラック×ホワイトゴールド)

レンズ横幅:50mm|レンズ縦幅:40mm|レンズ間距離:21mm|テンプル長さ:138mm

こちらのモデルは2015年秋にブランドの20周年を迎えたコレクション【20th Anniversary Collection】で発表されたモデルの内、「M-35 series」の一つとして生み出されました。レンズシェイプはボストンとウエリントンを掛け合わせたタイプでややボストンよりに仕上げています。サイズ感も男性女性問わず掛けこなせるほどとてもバランスが良く、リリース当初から圧倒的な支持を得たモデルでもあります。カラーはラインナップ中でも人気の高い「ブラック×ホワイトゴールド」。太過ぎず細すぎないフロントリムは黒縁であっても印象が重たくならないようになっており、ホワイトゴールドの色味は高級感を出しつつも素朴で純真無垢な風合いを持っています。

 商品イメージ画像02

【M-36】は掛け心地と見た目のスタイリッシュ感がクラシカルという潮流とは別カテゴリで支持を得ている「コンビネーションスタイル」です。ビジネスライクでもカジュアルでもコーディネートに映えるアイテムです。

 商品イメージ画像03

テンプルは同シリーズ「M-35」と比べるとシェイプに合わせてやや細見にデザインされています。正面のブリッジを固定しているネジに合わせた細やかで統一感を出しています。外側に向けてカーブ感を出した"しのみ"は長時間掛けていても痛くならないように施された隠れたポイントです。

 商品イメージ画像04

シンプルで繊細なラインを施したメタルブリッジはフレーム全体を引き締める大事なポイントです。また、ブリッジと一体型になっているクリングスパットにはカーブを与えてあることで据わりが心地よく、スタイルを自然に演出します。

 商品イメージ画像05

【逆Rヒンジ】もしっかりと装備されているため、これだけしっかりとしたつくりであるにも関わらずフィット感は一般的なフレームと大きく違い、重さをほとんど感じさせません。パーツ1つ1つにも強度とデザインを両立させている点も普段掛けで"つい掛けたくなるメガネ"であることの大きなポイントであることを気づかせてくれるモデルです。

【999.9(フォーナインズ)】は1995年に誕生した、アイウェアブランドです。”999.9″は純金の品質表示に由来します。常に最高品質を目指す姿勢がブランド名に込められ、眼鏡は視力矯正のための道具であることを基本コンセプトに日本人に向けて製作されています。