ピアース・ブロスナン愛用サングラス | BR0056S col.002

2020年01月27日

 商品イメージ画像01

ブランド:Brioni ブリオーニ
モデル:BR0056S
カラー:002 (Gold-Gold-Brown)

レンズ横幅:61mm|レンズ縦幅:46mm|レンズ間距離:18mm|テンプル長さ:145mm

特集記事『Hot item』では4月に公開を控えた映画【007 ノータイム・トゥ・ダイ(主演はダニエル・クレイグ氏-6代目)】にちなみ、前任(5代目ジェームズ・ボンド)を務めたアイルランド出身の俳優ピアース・ブロスナン氏が愛用しているサングラスモデル【BR0056S col.002】をご紹介させていただきます!

 商品イメージ画像02

サングラスを代表するアビエーター(パイロット)サングラスをワイドなスクエア調のスタイルと8カーブレンズで仕上げ、彫り込みを加えたアセテート製ノーズパットが表情のアクセントとなるデザインが魅力のアイテムです。ノーズパットパーツは正面から見るとキーホールブリッジになるようにデザインされており、メタルフレームではあまり味わうことのできないブリオーニならではのワンポイントです。

 商品イメージ画像03

側面から見てもそのカーブ感がうかがえるデザインはクラシカルで昔から馴染みがあります。お顔を包み込むその様は横顔にも隙を見せません!テンプルに刻まれたブランドロゴもフレーム全体の雰囲気をワンランク上へ押し上げています。

 商品イメージ画像04

フレームカラーは肌馴染みの良く高級感もしっかりと演出するホワイトゴールド、ブラウンハバナ柄(ノーズパット)にライトブラウンカラーレンズです。ライトカラーは眩しさを和らげてくれるだけでなくファッション性を加味しており、サングラスのアイテム感も素晴らしい仕立てになっています。ちなみにテンプル(うで)の開閉部であるヒンジパーツにはブランドのアイコンとして八角形(オクタゴン)が象られています。

 商品イメージ画像05

こちらはフランスの公共メディア『France 24』がYouTubeにて公開した『Pierce Brosnan on James Bond, his childhood in Ireland and his environmental activism』のインタビュー動画にて着用しているシーンです。世界中の人々を魅了した二枚目俳優の年の重ね方がとてもカッコイイです。アズールブルーのラフな洋服の着こなしにライトカラーレンズのラグジュアリーサングラスを掛けこなすという組み合わせがとても上手く、選ぶセンスもまさに憧れの的です!この記事をご覧いただいている方の中にはピアース氏が演じたジェームズ・ボンドを観ている方も多いハズ。俳優として活躍する彼の最旬スタイルが気になった方はぜひ店頭で気分を体感してみてください!

【Brioni(ブリオーニ)】は1945年イタリア・ローマでテーラーのナザレノ・フォンテコリとフィッター兼セールスマンのガエターノ・サビー二の二人で創業しました。45年、ブリオーニはローマのバルベリーニ通り79番に最初のブティックを開くと瞬く間に映画スターや国家元首、そして財界人からライフスタイルの一部として選ばれるまでに成長しました。そして52年、ブリオー二は史上初となるメンズ・ファッションショーを開催しました。そこで革新的なシルエットや色、生地を紹介しました。後の59年にはペンネにアトリエをつくり、「ブリオーニ・ローマン・スタイル」と呼ばれるこの工場はブランドの国際地位を決定づけました1990年~2000年代を通じてブリオーニは「007シリーズ」にてジェームズ・ボンド演じたピアース・ブロスナン着用のスーツ等スタイリングを手掛けたりしています。