【999.9 feelsun】FLAGSHIP MODEL”F-05NPM”

2018年02月27日

 商品イメージ画像01

ブランド:999.9 フォーナインズ
モデル:F-05NPM
カラー:6951(ダークスモークササ×ダークグレーマット×ミドルスモーク)

レンズ横幅:54mm|レンズ縦幅:40mm|レンズ間距離:16mm|テンプル長さ:138mm

ボズュー自由ヶ丘オフィシャルサイト特集記事"Hot item"。今回は2018年最初のコレクションとしてリリースが開始された【999.9(フォーナインズ)】のサングラスコレクション【feelsun(フィールサン)】よりモデル【F-05NPM】をご紹介させていただきます。今回発表されたモデルの中でも特に注目を浴びているこちらは同ブランド初の"跳ね上げ機構"を採用したサングラスです。

 商品イメージ画像02

実際に跳ね上げた際の写真がこちら(↑)周囲の状況に合わせて対応できる待望のモデルです(例:ドライビングの際に暗所に入った時など)。跳ね上げる時の滑らかな動きに配慮したセッティングとして可動部分にワッシャーを入れるなど使い心地の良さを実現しています。(緩み防止も兼ねています)また、跳ね上げる場所を試行錯誤を重ねることで決定し、跳ね上げた際におでこに当たる問題をも解消し、さらに高度なバランス設計を施すことでフロントの重量を少しでも軽減しさらに落ちないようにするためにフレーム全体の重心を後ろに持ってきているなど一般的な跳ね上げ式とはこだわり方が段違いです。まさに【999.9】だからできる巧みなモデルとも言っても過言ではありません。

 商品イメージ画像03

蝶番を含めた"一体成型のシートメタルブロウバー"は強度を高めるとともに、フロントを跳ね上げた時のポジションの安定性も確保しています。実のところ企画の構想段階ではブロウバーではなくフルリムにしてレンズを付ける事(ダブルレンズ機構)も考えられていたとのことですが、総重量が使用者にとってネックになる為、あえて外したとのこと。それでもフロントパーツはインジェクションではなく強度もあるアセテート製にした理由は【feelsun】最大の特徴でもある"度付き使用"を想定しているためでもあります。

 商品イメージ画像04

コレクションのデザインや機能性については"フォーナインズらしさ"を特に意識したとのことで、掛け外しはもちろんプラスチックフロントの上げ下げなど使用時に掛かる負担を解消させたりフロントの型崩れや歪みを防ぐ絶大な効果を持つ【逆Rヒンジ】採用はもちろんのこと、パーツに刻まれたストライプラインやフロントパーツに合わせてテンプルを昨今の細身のタイプではなくあえて幅広のデザインにするなどフォルム全体のバランスも考えられています。

 商品イメージ画像05

今回リリースに合わせて当店には2色入荷しました。こちらはカラー【9001(ブラック×ゴールド×ミドルグリーンスモーク)】です。高級感のある配色がクラシカルテイストのデザインにぴったりです。アイテムとして存在感もあります!ブランドが跳ね上げ機構に至るまでの流れとして2015年秋のクリップオンサングラスを打ち出した【M-35シリーズ】から始まり、2016年には【NPM】シリーズで可能性の幅を広げ、2017年春に【S-145Tシリーズ】でメタルフレームにプラスチックリムのクリップオンで表現力を与え、今回2018年春に「feelsun」でさらに挑戦する姿勢を打ち出しました。日本のアイウェア業界を常にリードする存在として今後のプロダクトにも注目が集まります。