金曜ドラマ【ウロボロス】小栗 旬さん着用サングラス!

2015年04月6日

 商品イメージ画像01

ブランド:ic! berlin アイシーベルリン
モデル:raf s.
カラー:gun metal

レンズ横幅:61mm|レンズ縦幅:51mm|レンズ間距離:14mm|テンプル長さ:135mm

こちらドイツのアイウェアic! berlin(アイシーベルリン)のサングラス、【raf s.】というモデルです。先日まで放送されていた金曜ドラマ【ウロボロス】にて、小栗 旬さんが着用していたサングラスのレンズカラーが違うタイプになります!

 商品イメージ画像02

デザインのカッコ良さはもちろんですが、機能性もアイシーベルリンならではの良さがあります。シリコン素材の鼻パッドやネジを使用していない柔軟性に長けたヒンジによって、長時間かけていても快適な掛け心地を生み出します!

 商品イメージ画像03

ティアドロップならではのクールなシェイプとダブルブリッジがお顔の印象を大胆に変化させます。素顔とサングラス着用時で違う雰囲気を演出したい方にぴったりだと思います!

 商品イメージ画像04

テンプル部分は頑丈な作りでありながら、とても細いので横や斜めの印象はシンプルにまとまります。フレームが主張しすぎることなくサラッとご使用頂けますので、普段使いしやすいです!

 商品イメージ画像05

メタルのお色はガンメタルですので肌に程よく馴染みますし、シルバーやゴールドのティアドロップと違い、光沢が目立つこともありません。1点のみ在庫がございますので、お探しの方や気になった方は是非お早めにお試しください!

ic!berlin(アイシー!ベルリン)は、1998年にデビューしたドイツのベルリンのブランドです。パリのシルモ展(眼鏡国際展示会)で何度も賞を受賞しているシートメタルを代表するブランド。
素材にはわずか0.5mm厚の柔軟性の高いステンレスが使用されている、柔軟でありとても丈夫なつくりのフレームのヒンジのの部分の構造はブランドのアイコンにもなっている。
アイシーベルリンのフレームはネジやロー付けを使用せずに作製されたメガネフレームの構造がアイシーベルリンの特徴です。フロントとテンプルに付けられたパーツは脱着が可能になっているのでフレーム、
レンズもメンテナンスもしやすいため長くご愛用いただけるフレームです。またアイシーベルリンのブランドを代表する創業者の一人のラルフ・アンダール氏もは業界でもとても有名で、ブランドのトレードマークでもあります。
アイシーベルリンのメガネフレームはベルリンの工房でハンドメイドで作られておりクオリティーも高い。また、コラボレーションも多く、日本のフォーナインズやフライターグ、イタリアインディペンデントなどとコラボをした商品を発表。
マドンナやブラットピットも愛用している。