シートメタルとクールなデザインが融合したic! berlin | メガネ、サングラスのセレクトショップ BEAUXEYUX(ボズュー 自由ヶ丘・麻布十番 )

1723090_10151882179141020_1403603099_n[1]

 

1998年、ic! berlin(アイシーベルリン)はドイツの工業デザイナーであるHarald Gottschling(ハラルド・ゴシュリング)、

Philipp Haffmans(フィリップ・ハフマンス)、Ralph Anderl(ラルフ・アンダール)らの3人が立ち上げたブランドです。

アイウェアは1枚の薄いステンレスシートから製造されております。ネジを使用せずにフロント部分と小さな四角いパーツ、

テンプルをはめ込み、金属の噛み合わせによってフレームが形成されています。溶接箇所がない作りですので壊れにくく

丈夫な仕様です。

 

 

533425_10150862183256020_1581884353_n[1]

 

機能性だけでなく、デザインやシェイプも他のブランドにはない独自のかっこよさがあります。

シンプルでありながらシートメタルの存在感を生かしたカラーリング、ステンレスの光沢やマットの生地は

アイシーベルリンならではの魅力になっています。またフレームは非常に軽いので、掛け疲れすることもありません。

鼻あてはシリコンパッドで滑りにくく、肌に馴染む素材ですのでフィット感も素晴らしいです。

 

 

394250_10150449229371020_1431063055_n[1]

 

またアイシーベルリンの商品はどんなスタイリングでも合わせやすいです。スーツやジャケットなど

フォーマルなファッションとバランスが取りやすいですし、Tシャツやジーンズなどラフなスタイルでも

フィットします。オンとオフで掛け替えるというより、普段使いするのに適したフレームですので

着用できるシーンが幅広いアイウェアです。

 

 

1620439_10151878846131020_689221495_n

 

商品はベルリンの工房でハンドメイドで作られていますので、高品質で長くご使用頂けます。

またハリウッドスターのマドンナやブラットピットも愛用していることで有名です。

パリで開かれる眼鏡の国際展示会(シルモ展)では、賞を何度も受賞しているという素晴らしい業績を

残す、まさにドイツが誇る革新的なブランドなのです。