・  OLIVER PEOPLES | オリバーピープルズ ・

OLIVER PEOPLES main

オリバーピープルズのブランドの始まりは、ロサンゼルスの若い3人の経営者のもとに送られてきたひとつの小包から始まりました。オリバーピープルズの代表、ラリー・レイトと2人のパートナー、ケニー・シュワルツ、デニス・レイトが受け取ったその小包は、ニューヨークのアンティーク業者からのもので、その中には、少なくとも50年以上前に造られたヴィンテージフレームが入っていたのです。それは12カラット・ゴールドに細密な装飾が施されたものなど、誠に素晴らしいヴィンテージフレームでした。彼らはすぐにニューヨークに飛んでいきました。そして、マンハッタンのとある地下倉庫に1500セットを数える組立前のメガネフレームと、組立工具が一式おさまっていたといわれています。それらとともに黄ばんだ一枚のオーダーシートが入っていたのです。そこには一つの象徴的なサインを見つけます。1927年に書かれたそのサインとは、”オリバーピープルズ”の名称です。 彼らはそのサインの名前を社名とし、ヴィンテージというテーマをもとにして、1986年11月、ウエスト・ハリウッドのサンセットブルーバードに、オプティカルショップ < オリバーピープルズ・ロサンゼルス > をオープンしました。

彼らのコンセプトを理解し賛同するショップを世界中でセレクトした、ニーマン・マーカス、バーグドーフ・グッドマン、バーニーズ・ニューヨーク、ヘンリー・ベンデル、マックスフィールドなどといった最高級の小売店にて販売されました。
現在では全世界の眼鏡店、セレクトショップにて販売されています。ハリウッド映画に多数オリバーピープルズのフレーム、サングラスは衣装として着用され、雑誌にも多数掲載をされ、セレブリティーからも愛用されていることでも有名なブランドです。日本でもドラマ、映画での着用や、雑誌にも多数掲載され常に新しさを取り入れメガネのトレンドをリードしています。


店長・小宮山より

ボズューオープンから当店で扱い人気のあるオリバーピープルズ。常に話題のたえない商品に惹きつけられる方も多いブランドです。オリバーピープルズの歴史の中で印象的なモデルは、初期のVINTAGEモデルOP-505,1955,MP-2など復刻版として近年発売されているものです。また国内外での映画、ドラマでの着用も多く問い合わせも多くなっています。新作コレクションもクラシカルだけでなく時代感が取り入れられデザインも多数発表されています。