・  DEROME BRENNER | デロームブレナー ・

DEROME BRENNER デロームブレナー メイン画像

現ブランド名は、XAVIER DEROME(ザビエルデローム)
DEROME BRENNER(デロームブレナー)は、メガネデザイナーXAVIER DEROME(ザビエル・デローム)とAurelia Brenner(オーレリア・ブレナー)により設立されたブランドです。以前にはイヴ・サンローラン、シャネル、ルイ・ヴィトンのプロジェクトにも参加している実力派のデザイナー。DEROME BRENNER(デロームブレナー)のフレームの特徴は、自社の工房にて製作されるアセテートを何層にもあわせて作られる【アセテートマジック】といはれるほど綺麗なカラーをしたクオリティーの高いフレーム。カッティングの技術や立体的なデザイン・フレーム曲線とカラーリングは他に類をみないデザインが受け入れられている。

最近ではデロームブレナーのコレクションの中の細身でクラシカルでモダンな作りのデザインのFOLKシリーズも評価を得ている。メガネのアカデミー賞といわれているSilmo d’Orにてシルモドール賞も受賞している。アクセサリーにもバリエーションがあり、リング、バングル、グラスホルダーなどアセテートを加工したオリジナルのデザインも珍しいデザインが多く注目のアイテムです。

***現在はブランド名はDEROME BRENNER ( デロームブレナー)から変更になりXavier Derome (ザビエル.デローム)になっています。


店長・小宮山より

デロームブレナーを初めて見たのはボズューをはじめる前にNEWYORKのVISIONEXPOの展示会に行った時に出会いました。小さいブースでしたがそのセンスの良さに一目みてボズューのオープンには必ずセレクトしたいと思うクオリティーの高いデザインでした。デロームブレナーのフレーム、アクセサリーのデザインセンスは他には見かけないカラーリングとオリジナリティーの高い綺麗なデザインがメガネ好きの方にとても好評です。