ボズュー麻布Blog

>>>CLAYTON FRANKLIN/クレイトンフランクリン の記事一覧

20/06/18

Clayton Franklin 小ぶりボストン型メガネ”723″

クラシックな装いながらもまったく新しいデザインを提案しているジャパンブランド”Clayton Franklin”(クレイトン フランクリン)。
使用する材料から細部のデザインにまで、きめ細やかでこだわりを持った日本人らしい繊細なアイテムを制作しています。
妥協を許さない物作りの姿勢から生まれたクオリティの高い商品は、生産の半数以上を海外出荷するほど海外市場でも評価が高く、世界に認められた日本ブランドとして知られています。

本日は当店では初入荷となる、Clayton Franklinの定番モデル”723″をご紹介。

こぶりなサイズ感のボストン型フレーム。
丸すぎず、縦幅を抑えたレンズシェイプは、クラシックに寄り過ぎない秀逸なデザインです。

小ぶりなフレームサイズは、女性やお顔の小さい男性にオススメ。
華奢でやわらかく優しい印象のフレームですが、カチッとしたトラッドな装いにもハマります。

華奢なフレームには隠れたポイントも。
ブリッジの内部にメタルプレートを埋め込み、フレームの反りや折れが起きにくいよう考慮されています。


人気カラーBCR、クリアブラウンの表面と、裏面にベージュのようなクリーム色を張り合わせています。
ブラウン系フレームの色味が重くなりやすいというデメリットを見事解消した、ナチュラルな肌なじみのカラー。
brand : Clayton Franklin
model : 723
color : BCR


こちらはヴィンテージ色の強い黄色べっ甲。フレームが細いので強めの柄もさり気なくファッションに取り込めそうです。
brand : Clayton Franklin
model : 723
color : VBT

強度近視の方の悩みのひとつ”レンズ厚”についても、厚みが出やすい目じり側のフロントパーツに厚みを持たせ、他の部分を薄くデザインすることで厚み・重量どちらも解消。
また、調整が可能なクリングスパッドを採用しており、立体的な調整が可能。
体格が小さく度数が強い方には、強い味方となること間違いなしです。

Clayton Franklinの小ぶりなボストン型モデル”723″をご紹介いたしました。
店頭にはその他モデルも多数ご用意ございます。
ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

ボズュー麻布instagram(@beauxyeux_azabu)では、最新情報を随時配信中です。
是非フォローよろしくお願いします。

この投稿をInstagramで見る

– ジャパンブランド"Clayton Franklin"(クレイトンフランクリン)の小ぶりフレーム"723"。 . 海外でも人気の本格派ジャパンブランドから、当店では初入荷となる定番アイテム"723"のご紹介。 . 極細で華奢な印象のプラスティックフレーム。 シンプルで、シーンを選ばずコーディネートしやすいデザインです。 フレームも小ぶりで、女性や顔の小さい男性にもオススメ。 クラシックに寄りすぎない、秀逸なデザインです。 . よくよくブリッジを見てみると、中にメタルプレートを埋め込んでいます。 華奢なフレームの弱点を、見えないところで強化している点も日本らしさかもしれません。 . . brand: Clayton Franklin mod: 723 col: VBT,HB . 是非お手に取ってお試しください。 . . . #ClaytonFranklin #クレイトンフランクリン #ボズュー麻布 #BeauxYeux麻布 @beauxyeux_jiyugaoka

ボズュー麻布(@beauxyeux_azabu)がシェアした投稿 –

BEAUXYEUX AZABU
ボズュー麻布

ロゴ

20/03/29

Clayton Franklin 不動の人気モデル”606″

クラシックな装いながらもまったく新しいデザインを提案しているジャパンブランド”Clayton Franklin”(クレイトン フランクリン)。
使用する材料から細部のデザインにまで、きめ細やかでこだわりを持った日本人らしい繊細なアイテムを制作しています。
妥協を許さない物作りの姿勢から生まれたクオリティの高い商品は、海外市場でも評価が高く、世界に認められた日本ブランドとして知られています。

本日は当店のClayton Franklinのラインナップの中でも入荷完売を繰り返す人気モデル”606″をご紹介。

レンズ横幅が46ミリと程よいサイズ感のボストンフレーム。
テンプル(つる)部分の細やかな彫金も、匠の技を感じます。

セル輪やインナーセルとも呼ばれる、メタルのリムにプラスティックを挟み込んだ作り。
このような構造のフレームは、中のプラスティックが太くクラシックな印象が強くなりがちですが、こちらはプラステックの見え方や厚みが拘りつくされ、とてもすっきりな印象に。

人気カラーAGP/MDM、アンティークゴールドにマットデミブラウン。肌なじみが良く優しい印象に。
brand : Clayton Franklin
model : 606
color : AGP/MDM

こちらはアンティークシルバーにグレーのハーフ生地。プラ部分はこちらもマット仕上げ。
brand : Clayton Franklin
model : 606
color : AS/MGRH

隠れた人気カラーSL/BLS、艶ありシルバーにブルーのササ柄。
細身のプラスティックの為、主張し過ぎず控え目なブルー。見た目以上の馴染みの良さはお試しの価値ありです。
brand : Clayton Franklin
model : 606
color : SL/BLS

メタルがマットブラウンに、プラスティックがブラウンのハーフ生地。
こちらは関ジャニ∞の安田章大さんや、水嶋ヒロさんなどが愛用しているカラー。
brand : Clayton Franklin
model : 606
color : MBR/MHB

お二人の着用イメージは以下から
安田章大さん:ジャニーズ事務所HP
安田章大さん:amazon 表紙を飾ったStageNavi26号

水嶋ヒロさん:写真1

View this post on Instagram

#claytonfranklin #savilerow #eyevan7285

A post shared by Hiro Mizushima (@hiro_mizushima_official) on


水嶋ヒロさん:写真2

安田章大さんのようにカラーレンズを入れるカスタマイズは、度付き度なし問わずどちらも当店にて承っております。

調整が可能なクリングスパッドを採用。
フレームにはチタン素材を使用しているためサビに強く丈夫で軽量、とても掛けやすいモデルです。

Clayton Franklinの大人気モデル”606″をご紹介いたしました。
店頭にはその他モデルも多数ご用意ございます。
ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

BEAUXYEUX AZABU
ボズュー麻布

ロゴ

20/01/28

新ブランド”Clayton Franklin”の最旬眼鏡”642″

先日アナウンスいたしました新ブランド”Clayton Franklin”(クレイトン フランクリン)。

“古いものが時代を経て新しいモノとして生まれ変わる”をデザインコンセプトとし、クラッシクな装いながらもまったく新しいデザインを提案しています。
また、基本のターゲットをヨーロッパ、アメリカとしてコレクションの展開を行う日本では数少ないドメスティックブランドとしても有名です。
その世界標準で物作りを行うその姿勢は、海外において、日本のブランドのデザインとクオリティーが認められると示した草分け的存在として眼鏡業界では知られています。
そして、そのコレクションは眼鏡の深い知識に裏づけされ、使用する材料から細部のデザインにまで、きめ細やかでこだわりを持った日本人らしい繊細なアイテムを制作しております。
1930~1940年代に欧米で興隆した彫金フレーム、1970年代の厳格な装いのドイツフレームなどをモチーフに用い、製作されたフレームは独自の世界観を放っています。

本日ご紹介するのは2019年に発表されたばかりの最旬モデル”642″。

細身のシェイプのコンビネーションフレームです。

金属とプラスティックを組み合わせたフレームは以前に比べ良く見かけるようになりましが、なかなかここまで細身のデザインはなかなか見かけません。


ブリッジ・テンプルがチタン素材となっており、サビに強く丈夫。
メタル部分に施された彫金もさり気なく品良い仕上がり。
写真でご紹介の2カラーはメタル部分がアンティックな仕上げになっており、肌なじみも非常に良いです。


こちらのカラーはブランドオリジナルのプラスティック生地。上下異なる生地の張り合わせが肌なじみを良くしています。
前面はブラックとクリア、裏側はべっ甲柄になっており、光が入るととてもきれいな配色。
brand : Clayton Franklin
model : 642
color : BKDH


こちらはグレーの上下に切り返したカラーリング、さらにマット加工という技ありの配色。
brand : Clayton Franklin
model : 642
color : MHS

調整が可能なクリングスパッドを採用。フレーム自体の重量も軽量で、とても掛けやすいモデルです。

Clayton Franklinの最旬モデル”642″をご紹介いたしました。
今後も注目モデルをどんどんご紹介してまいりますのでお楽しみに。

ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

BEAUXYEUX AZABU
ボズュー麻布

ロゴ

20/01/23

新ブランド”Clayton Franklin”入荷いたしました

ボズュー麻布に新ブランドが仲間入りいたしました。

その名も
“Clayton Franklin”
(クレイトン フランクリン)

“古いものが時代を経て新しいモノとして生まれ変わる”をデザインコンセプトとし、クラッシクな装いながらもまったく新しいデザインを提案しています。
また、基本のターゲットをヨーロッパ、アメリカとしてコレクションの展開を行う日本では数少ないドメスティックブランドとしても有名です。
その世界標準で物作りを行うその姿勢は、海外において、日本のブランドのデザインとクオリティーが認められると示した草分け的存在として眼鏡業界では知られています。
そして、そのコレクションは眼鏡の深い知識に裏づけされ、使用する材料から細部のデザインにまで、きめ細やかでこだわりを持った日本人らしい繊細なアイテムを制作しております。
1930~1940年代に欧米で興隆した彫金フレーム、1970年代の厳格な装いのドイツフレームなどをモチーフに用い、製作されたフレームは独自の世界観を放っています。

最初にご紹介するのは定番モデルとして名高い”722″。
細身のシェイプのプラスティックフレームです。
よくよく見ると、ここまでテンプルの細いデザインはオールプラスティックのフレームではなかなか見かけません。
レンズのサイズが小さく、女性やお顔の小さい男性、強い近視の方にもオススメです。

テンプルエンドにバランサーと呼ばれるメタルパーツが露出。
前にかかりやすい重心を後ろに寄せ、眼鏡がずり落ちるのを防止する役割を担っているパーツです。
機能のために生まれたデザインですが、非常に上品な仕上がりとなっております。

こちらのカラーはブランドオリジナルのプラスティック生地。上下異なる生地の張り合わせが肌なじみを良くしています。
前面はブラックとクリア、裏側はべっ甲柄になっており、光が入るととてもきれいな配色。
brand : Clayton Franklin
model : 722
color : BKDH


こちらは優しい印象のデミ柄。
女優の深津絵里さんが大和ハウスのCMにて着用したカラーです。
brand : Clayton Franklin
model : 722
color : DM


こちらは透明感を控えめにしたグレー。
適度な抜け感があり、シンプルですがおしゃれに決まる一本です。
brand : Clayton Franklin
model : 722
color : CGR

調整が可能なクリングスパッドを採用。フレーム自体の重量も軽量で、とても掛けやすいモデルです。

Clayton Franklinの定番モデル”722″をご紹介いたしました。
今後も注目モデルをどんどんご紹介してまいりますのでお楽しみに。

ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

BEAUXYEUX AZABU
ボズュー麻布

ロゴ
beauxyeux麻布-logo

店舗案内

  • 住所 東京都港区麻布十番1-10-12 1F
  • 営業 11:00 ~ 20:00
  • (年中無休)
  • 電話 03-6230-9983
  • E-mail azabu@beauxyeux.jp
  • お問い合わせ