・  About us ・

Beaux Yeux (ボズュー)自由ヶ丘 について

ボズュー自由ヶ丘ウィンドウ

心から満足して頂けるメガネを

自分の好みにぴったり合った服に出会えた時、その時の感情にはまる音楽を見つけた時、自分の言葉にできないものをぴったり言い表せてくれる本に出会った時、そんな出会いによる心揺さぶられる満足感は何者にもかえがたいものではないでしょうか。毎日着用するメガネにおいてそんな出会いがあったらいかがでしょうか。

メガネとは視力を見える喜びそして掛ける方の気分やイメージが替えられる人にとって大切な物です。現在はメガネブランドや種類も増えておりお客様がメガネを選ぶことが楽しく感じられる時代になりました。

私共ボズューは、お客様にそんな満足感を感じて頂ける一本のメガネとの出会いの場をSHOPという形で提供する事を志しております。

ボズュー自由ヶ丘 什器

その一本を見つけ出す為に

日本で海外ブランド直営店、フランスのパリにあるメガネ店での勤務を経て、より多くのブランドや多種多様のデザインとクオリティーの良いメガネを見てきた経験、そして、ボズュー立ち上げから、国内外で直接展示会に足を運びデザイナー、メガネ業界の人々とやり取りをして得てきた、豊富な情報や知識。これらを巧くミックスすることで、より多くのお客様に満足の頂けるよう、多様なニーズに応えられる幅広い品揃えと、高いクオリティーの両立を実現しております。また、多様な接客の現場で働き、様々なお客様と対面して培ってきた接客の経験は、お客様のお話を聞き一緒に満足のいく一本を探し出す手助けになることと思います。

ボズュー自由ヶ丘 什器

海外展示会で直にデザイナーと話していると、発想の源やモデルに込められた思い、産みの苦しみなど、一本一本に様々なストーリーをもっていることがよくわかります。そんなストーリーも提供する事で、お客様にとっての何か新しい出会いに役立つ事もあるかと思います。

また、ヨーロッパ各国の意見のハッキリしたお客様に鍛えられ、似合うメガネだけでなく満足のいくメガネのあり方についても常日頃考えています。

もし興味を持って頂けましたら、メガネを探している方はもちろん、メガネを特に探していない方でも、一度お店に足を運んで頂けたら幸いです。

ボズューについて画像

ボズュー沿革

私達は2006年6月10日に【ボズュー自由ヶ丘】を開きました。
店主は日本で海外ブランド直営店店長として開業・運営・接客の業務を経験の後、フランスのパリにあるメガネ店での勤務をえてボズュー自由ヶ丘をはじめました。自由が丘にあるフレンチテイストの眼鏡店は今までの経験を活かしお客様に良い眼鏡との出会いを提供できる店作りを心がけ日々良い店をめざし変化しています。 店名は【美しい目】を意味するフランス語。 パリのサンジェルマンにある様な眼鏡店をイメージしています。国内外からブランドをセレクトし、メガネ・サングラスの他にグラスコード・メガネアクセサリーなども販売しております。より満足のいくアイウェアライフを満喫できるよう様々なアイテムをお取り扱いしております。