ボズュー麻布Blog

>>>4月2020年 の記事一覧

20/04/28

新ブランド【JACQUES MARIE MAGE】取扱い開始

ボズュー麻布に新ブランドが仲間入りいたしました。
その名も
【JACQUES MARIE MAGE】
(ジャックマリーマージュ)

“JACQUES MARIE MAGE(ジャックマリーマージュ)”はアメリカ・ロサンゼルスでスタートしたアイウェアブランド。
フランス人デザイナー、ジェローム・ジャック・マリー・マージュ氏は、アクションスポーツや時計・ジュエリー等のラグジュアリープロダクトを約20年に渡りディレクション。2015年のブランドローンチから瞬く間に多くのファンを獲得しブランドの地位を確立しました。

JMMの魅力のひとつは、モダンなデザインを基調とした、繊細でありながら力強い存在感。
最大10ミリの厚みを待った圧倒的な存在感のプラスティックフレームや、矢をモチーフとしたリベットや特別なヒンジパーツといったディティールにも一切の妥協を許さないブランドの姿勢が一目で理解できます。

高品質な素材を日本の高い技術力を用い丁寧にクラフト。すべてがハンドメイドによる『限定生産』として生み出され、すべてのフレームにはシリアルナンバーが刻印。同じモデルでも再生産という概念を完全にシャットアウト、同型でもパーツやカラーなどに変化を加え再構築しています。そのため商品ひとつ一つがパーソナライズされた希少性を備え、新作発表の際は世界中のバイヤーやコレクターやファンによって常に競争が起こるほどです。

そのデザインのインスピレーションは、ブルータル建築や俳優・アーティスト、偉人や詩人、インディアンやカープロダクトなど、デザイナーのジェローム氏の文化に対するリスペクトは多岐にわたります。

最初にご紹介するのはブランドのデビューモデルにして定番モデルとして名高い”DEALAN”。

アメリカのシンガーソングライター、Bob Dylan(ボブ・ディラン)をオマージュしたウェリントンフレームです。

brand : JACQUES MARIE MAGE (ジャックマリーマージュ)
model : DEALAN (ディーラン)
color : Noir 4
10ミリ厚のアセテートから削りだされた、モダンデザインながら重厚感あふれるダイナミックなアイウェア。
ここまで厚みのあるものでラグジュアリーな印象のアイウェアはなかなか見かけません。

厚みを利用しデザインされた立体感からは、JACQUES MARIE MAGEの繊細さや力強さを感じることができます。

厚みで重心が前にかかりやすくなる為、テンプルに厚みを持たせ重心をコントロール。
強度が高く型崩れのしにくいオリジナルデザインの7枚丁番はスターリングシルバーを採用、機能性がありながら上品な印象になっています。
テンプル表面の飾りカシメは、拍車という馬具がモチーフ。
こういった細かい部分からも様々な文化に対する理解が感じられます。

テンプル内側にはシリアルナンバーのほかにも、漢字で”和”の刻印が。日本や熟練の職人達へのリスペクトの証です。

brand : JACQUES MARIE MAGE (ジャックマリーマージュ)
model : DEALAN (ディーラン)
color : Havana 4


“JACQUES MARIE MAGE(ジャックマリーマージュ)”から定番モデル”DEALAN”をご紹介いたしました。
ラグジュアリーで気品あふれるアイウェア、違いが分かる方をさらにパーソナライズするハイエンドな大人のためのアイテムです。
今後も注目モデルをどんどんご紹介してまいりますのでお楽しみに。
その他商品についても、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

BEAUXYEUX AZABU
ボズュー麻布

ロゴ

20/04/19

Jacques Durand 坂本龍一さん愛用 人気モデル”PAQUES 506″

アイウェアブランド”Jacques Durand(ジャックデュラン)”。
フランスの人気アイウェアブランド”alain mikli(アランミクリ)”や”STARCK EYES(スタルクアイズ)”などに深く携わった華々しい経歴を持つジャックデュラン氏が、自身の名を冠して2008年にスタートしたアイウェアブランドです。

デザインはフレンチクラシックを礎にし、氏が長年積み重ねてきた経験や感覚をエッセンスに、時代に媚びないタイムレスで独創的なデザインを作り上げています。
フラットなフロントデザインをはじめ、フレーム表面のヘアライン加工などの表現技法、品番の刻印をテンプルの裏側ではなく底面に配置するなど、ブランドのアイデンティティとなる特徴も魅力的です。

日本では音楽家の坂本龍一氏が”PAQUES L 506″を愛用していることでも有名です。
本日は再入荷しカラー豊富にそろっている”PAQUES L 506″をご紹介いたします。

ジャックデュランらしい独創的なラインのボストン型フレーム。
キーホール型にデザインされ高い位置にあるブリッジが印象的です。
プラスティックが太く、クラシックで力強い印象。拘りに満ちた雰囲気が感じられます。

ハッキリしたシルエットの定番カラー、マットブラック。
坂本龍一氏は数色愛用されているそうですが、こちらのカラーの着用をよく見かけます。
brand : Jacques Durand
model : PAQUES L 506
color : 002(Matt Black)

こちらはMatt chocolateと呼ばれるダークブラウンのマット生地。
brand : Jacques Durand
model : PAQUES L 506
color : 007(Matt Chocolate)

隠れた人気カラー094、Matte Blue Marbleと呼ばれるブルーのササ柄。
見た目以上の馴染みの良さはお試しの価値ありです。
brand : Jacques Durand
model : PAQUES L 506
color : 094(Matt Blue Marble)

マットブラウンのササ柄。
こちらはコーヒーのCMで俳優の役所広司さんが着用し話題になったカラーです。
brand : Jacques Durand
model : PAQUES L 506
color : 013(Matt Brown Sasa)

また、ヨーロッパブランドでは、鼻パッドの高さが合わず、購入を断念しているかたもいるかもしれませんが、
当店では鼻パッドを高くするカスタマイズももちろん承っております。

Jacques Durand(ジャックデュラン)から、完売必至の大人気モデル”PAQUES L 506″をご紹介いたしました。
店頭にはその他モデルも多数ご用意ございます。
ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

BEAUXYEUX AZABU
ボズュー麻布

ロゴ

20/04/06

MYKITA + Maison Margiela 人気サングラスライン”RAW”シリーズ

ネジを使用しない独自の構造で、デザインや装用感にも定評のあるドイツのアイウェアブランド”MYKITA”(マイキータ)。
中でもパリのファッションブランドMaison Margiela(メゾン マルジェラ)との協業で生み出されるコラボレーションアイウェアは、新しい作品が出るたびに注目を浴びる、センスのあるデザインが多く感じます。

本日はMYKITA + Maison Margielaのラインナップの中でもおすすめの”RAW”シリーズをご紹介。
“RAW”シリーズはアセテートフレームの表面をあえて未処理のまま組み上げ、無垢な質感にエッジを効かせたカッティングと肉厚のシェイプが特徴。

独自のヒンジはネジを使用せず、型崩れや摩耗に強い造り。こういった細かな部分にドイツに脈々と継がれるバウハウスデザインを感じます。

最初にご紹介するMMRAW007はフレンチクラシックがルーツのクラウンパントをモダンアイウェアに昇華したデザイン。
2017年に発表されたモデルですが、今でも変わらぬ人気があるモデルです。
レンズ横幅が49ミリと存在感のあるサイズ。

Raw Black Havanaと呼ばれるこちらのフレームカラーは、クリアグレーと黒の柄。
ブラックほど重くなく、光にかざすと特徴的なパターンが確認できます。
目の透ける濃度のレンズがそのボリューム感を和らげてるのもポイントです。

brand : MYKITA + Maison Margiela
model : MMRAW 007
color : 802(Raw Black Havana)

こちらはダークハバナのような生地。
レンズカラーはソリッドな印象のブラウンカラー。
brand : MYKITA + Maison Margiela
model : MMRAW 007
color : 801(Raw Tobago)

次にご紹介のこちらも人気のモデルのひとつ”MMRAW013″。
やわらかい印象のボストンシェイプを直線的にカットし、モードな一本に仕上げています。

人気カラーRaw Smoke。
クリアのスモークカラーですが、このシリーズの特徴でもある削りだしたままのラフなフィニッシュで、透明感を抑えた独特な風合いに仕上がっています。
brand : MYKITA + Maison Margiela
model : MMRAW 013
color : 823(Raw Smoke)

こちらはRaw Black Dropsというカラー。
ブラックをベースに、キハクに近い淡いイエローを混ぜ込んだ生地。
ヴィンテージの印象が残るのはペールグリーンのレンズカラーのチョイスによるものかもしれません。
色味にまとまりがある、適度な存在感のカラーリングです。
brand : MYKITA + Maison Margiela
model : MMRAW 013
color : 819 (Raw Black Drops)

どちらのモデルもノーズパッドは低めですが、高くカスタマイズ(鼻盛り)可能です。
カラーレンズや度付きレンズへの入れ替えも当店にて承っておりますのでお気軽にお申し付けください。

MYKITA + Maison Margielaの”RAW”シリーズをご紹介いたしました。
店頭にはその他モデルも多数ご用意ございます。
ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

BEAUXYEUX AZABU
ボズュー麻布

ロゴ
beauxyeux麻布-logo

店舗案内

  • 住所 東京都港区麻布十番1-10-12 1F
  • 営業 11:00 ~ 20:00
  • 定休日 水曜日 (7月は無休で営業)
  • 電話 03-6230-9983
  • E-mail azabu@beauxyeux.jp
  • お問い合わせ